松翁会歯科診療所
バリアフリー Englishi英語対応可

東京メトロ・都営地下鉄各線大手町駅直結
東京都千代田区大手町1-5-5 大手町タワー地下1階

TEL
03-3201-3362

診療時間:9:00~19:00(※第4金曜日は9:00~18:00)
休診日:土・日・祝祭日

03-3201-3362
MENU
クリニックブログ
Shouohkai Dental Clinic

すれ違い咬合一歩手前

 すれ違い咬合一歩手前の状態の患者さん。次々と歯がわれて抜歯となり、上の残存歯の相手が下の欠損、下の残存歯の相手が上の欠損という最悪のパターンを迎えつつあります。こうなってしまうと入れ歯をいれても歯茎が痛くて噛めない、入れ歯が頻繁に壊れる等の悪循環です。この崩壊を止めるには欠損部にインプラントを入れて残存歯の相手をつくるか、残存歯を抜いて総入れ歯にするしかありません。自分でワックスアップという作業を行い(白い部分がワックス)、治療像をイメージします。顔貌と調和した咬合をどう再建するか、シンラシステムという一連の器具が、その大きな助けとなってくれます。(長谷川)

投稿日:2019年2月22日  カテゴリー:インプラント